ROS ワールド

嶋川くん、小原さんの論文が、FEBS lettersに掲載されました。地球上で最初に酸素発生型光合成を始めたラン藻は逞しいですね。自ら酸素毒性に向き合う強さはどこから来たのか興味が尽きませんね。酸素により生成する活性酸素だけでなく、活性酸素がもたらす脂質酸化、過酸化に対して防御メカニズムをもっていたことを明らかにしております。面白さが尽きません。

FEBS Letters (2018)

Medium‐chain dehydrogenase/reductase and aldo‐keto reductase scavenge reactive carbonyls in Synechocystis sp. PCC 6803

Ginga Shimakawa, Ayaka Kohara, Chikahiro Miyake

(DOI) 10.1002/1873-3468.13003 (2018/02/23)

最新記事

すべて表示

Plants ~特集号~

京都府立大学・森田重人先生からお声をかけていただき特集号(Plants)を編集します(Plants | Special Issue : Plant Stress Responses in Photosynthesis (mdpi.com))。光合成生物の活性酸素(ROS)、酸化ストレスに関するものなら何でも受け付けます(アクセプトは保証しません)。私自身、いくつか掲載していただいています。多くの方

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
記事一覧
アーカイブ
タグ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

2017 April ホームページが新しくなりました。